橋本市

【和歌山・橋本市】老舗氷屋さんのふわふわかき氷 遊佐氷室(ゆさひょうしつ)

暑い毎日が続いていますね。こんなに暑い日のおやつはかき氷が食べたい!と思い、橋本市の橋本橋の近くにある老舗氷屋さん遊佐氷室のかき氷を食べに行きました。

遊佐氷室は橋本で創業70年の老舗の氷屋さんです。場所は橋本駅から車で約3分ほど。駐車場はお店の側に1~2台停められる場所がありました。スペースが多くはないので注意が必要です。

日曜日の14:00頃伺いましたが、3組ほど先客が。私たちの後にも次々お客さんが来られていました。地元の方に人気のお店なんですね。

かき氷の蜜の味が豊富です。キャラメルや黒蜜なんて珍しいですよね。200円のものは小さいサイズ。300円がノーマルサイズのかき氷です。

トッピングは+50円で練乳、+100円であずきを付けることができます。

甘いものが苦手な方には、かちわりアイスコーヒーもありましたよ。

私たちは、キャラメル味の練乳トッピング、みぞれ味の練乳・あずきトッピングを注文しました。

カウンターで注文し、その場でかき氷を削ってくれます。

かき氷はお持ち帰りならふたをつけてもらえます。(ノーマルサイズのみ)その場で食べるなら、カウンターの横にイスとテーブルが置いてくれています。屋外ですが、かき氷を食べて体が冷えるので調度よかったですよ~。

あずきは間に挟まっているタイプ。

見た目は屋台でよく売っているかき氷。ですが、氷が本当にふわふわで美味しかったですよ。氷蜜もこだわりのものを使用しているそうで、特に私はキャラメルが気に入りました。ほろ苦いキャラメル味がふわふわの氷に合いますね~。

いろんな味があるので、また食べたいと思います。生メロンとか機になります。かき氷ならペロッと食べれちゃうので夏の間はリピート確実なお店です。

 

店舗情報

  • 店名:遊佐氷室
  • 住所:和歌山県橋本市東家4-15-1
  • 電話:080-2435-8649
  • 時間:12:00~18:00
  • 定休日:木曜日、不定休